【レビュー】スコッチグレインアウトレットで購入したブラウンのパンチドキャップトゥを1年履いた感想

【レビュー】スコッチグレインアウトレットで購入したブラウンのパンチドキャップトゥを1年履いた感想

日本の革靴ブランドではリーガルに並んで有名なスコッチグレイン 。そのスコッチグレインでは正規品だけでなく、アウトレット品も販売されています。

アウトレット品は、型落ち品やB級品、サンプル品などが販売されていて、1万5千円~2万円で購入することができます。

私がオンラインアウトレットストアで購入した、ブラウンのパンチドキャップトゥ(F746BR)が購入して1年ちょっと経ちましたのでレビューしたいと思います。

※なお、2022年6月現在、オンラインアウトレットストアでは、F746BRは販売されていません。

【あわせて読みたい】

同じアウトレットの黒のストレートチップ(F0352BL)のレビューもよかったらご覧ください↓

【この記事を書いた人】

みたらしとーさん
みたらしとーさん

革靴歴約25年のサラリーマンが解説します。

スコッチグレインのアウトレットストアとは?

スコッチグレイン公式-jpg
画像引用:スコッチグレインオフィシャルオンラインストア

スコッチグレインは、ヒロカワ製靴が手掛ける日本のシューズブランドです。

スコッチグレインでは、型落ち品やB級品、サンプル品などがアウトレット店で販売されていて、1万5千円~2万円で購入することができます。

スコッチグレインのアウトレットストアは、全国に5店舗あります。

御殿場アウトレット店〒412-0023 静岡県御殿場市深沢1312 御殿場プレミアムアウトレット3375区
>>御殿場店ショップ案内
>>御殿場プレミアム・アウトレットHP
りんくうアウトレット店〒598-8508 大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28 りんくうプレミアムアウトレット1410区
>>りんくう店ショップ案内
>>りんくうプレミアム・アウトレットHP
佐野アウトレット店〒327-0822 栃木県佐野市越名町2058 佐野プレミアムアウトレット305区
>>佐野店ショップ案内
>>佐野プレミアム・アウトレットHP
土岐アウトレット店〒509-5127 岐阜県土岐市土岐ヶ丘1-2 土岐プレミアムアウトレット735区
>>土岐店ショップ案内
>>土岐プレミアム・アウトレットHP
有楽町店(Factory Lab)〒100-0006  東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル1F 103
>>有楽町店ショップ案内

アウトレットストアは、実店舗だけでなくオンラインストアもあります。

オンラインアウトレットストア
>>オンラインアウトレットストア

実店舗から遠方にお住まいの方は、オンラインストアでの購入がおすすめです。

青森在住の私は実店舗には行ったことがありません。
アウトレットの革靴を2足持っていますが、どちらもオンラインストアで購入しました。

⬆目次へ戻る

スコッチグレインアウトレットF7468BRの仕様

スコッチグレインアウトレットF746BR(公式)
画像引用:スコッチグレインオンラインアウトレットストア
スコッチグレインアウトレット F7468BL
  • 色:ミディアムブラウン
  • デザイン:パンチドキャップトゥ
  • 価格:22,000円(税込み)
    ※2020年5月当時の価格です。

ウィズ(足囲)はシングルEで、シャープで比較的ロングノーズなデザインとなっています。

スコッチグレインのプレミアムグレードにラインナップされている「オデッサ」や撥水レザーを使用した「シャインオアレインⅣ」と同じ木型です。

スコッチグレインF746BR
F7468BR つま先に一文字のブローギングがあるパンチドキャップトゥです。

アウトレットには、おなじみのプラスチックのシューキーパーは付いてきません。

スコッ箱に入っているチグレインF746BR
箱を開けたときです。ネット購入なのでどんな感じかドキドキです。
スコッチグレインF746BR
購入したときのF7468BRです。
レザーソールにグッドイヤーウェルテッドの刻印があります。(履くとすぐ消えますけどね)。

サイズは25.5cmで、私にとってのジャストサイズです。

私が購入した当時は、アウトレットのオンラインストアがまだ存在せず、アウトレット品は実店舗でしか購入することはできませんでした。この時は、コロナ禍の影響でどこかのセールができなかったということで、急遽正規のオンラインストアで販売されることになり、購入することができました。

現在は、オンラインのアウトレットストアで購入することができます。

>>スコッチグレインオンラインアウトレットストアはこちら

※なお、2022年6月現在、オンラインアウトレットストアでは、F746BRは販売されていません。

【あわせて読みたい】

>>コスパ最強説…2万円ぐらいで購入できる仕事用革靴11選

>>1〜2万円台で履けるおすすめのコインローファー8選


>>【スコッチグレインのサイズ感】スコッチグレインをネットで購入する方法

スコッチグレインのアウトレットF7468BRをレビュー

スコッチグレインF746BR

F0352BLを以下の項目でレビューします。

※項目をクリックするとジャンプします↓

アッパー(甲革)

スコッチグレインF746BRのアッパー
購入当初のアッパー
スコッチグレインF746BRのアッパー
購入から1年後

履きジワは少し大きな感じですが、革質は全然問題ありません。磨くと結構、光沢感があります。

スコッチグレインF746BRのアッパー

実は、ブラウンの靴にあまり慣れていないこともあり、もう少し濃い茶色にしたいと思って、お手入れの際にずっとダークブラウンやブラックのクリームを使用してきました。

※理由は最後に出てきます……。

【あわせて読みたい】

初心者が揃えておきたい靴磨き道具を紹介しています。↓

ライニングとインソール

スコッチグレインF746BRのインソール
かかと部分インソールです。 アウトレットでもスコッチグレインのブランドロゴがあります。
スコッチグレインF746BRのライニング
レザーライニング

スコッチグレインのライニングはオールレザーで、さらにムレ軽減のパンチ加工がされています。

レザーライニングは馴染んでくると足に吸い付く感じになり、履き心地は最高です。

アウトソール(靴底)

レザーソール
レザーソール グッドイヤーウェルテッドの文字は消えちゃいました。

アウトソールは、「トップゴムレザーソール」といって、減りやすいつま先部分にラバー設置して減りが軽減できるように加工されています。

レザーソールは初めてでしたが、ラバーソールよりムレない感じが分かりますし、ソールの返りが良くて最初から履き心地が良かったです。

レザーソールのお手入れにはこちらを使っています↓

これで塗ってます。↓

ブラウンの革靴について(反省)

実は、ブラウンはブラウンでもダークブラウンの方にすれば良かったなと少し後悔しています。

今まで黒の革靴ばっかり履いていて、この靴が初めて茶色だったのですが、茶色はスーツにあわせるのが難しかったためです。

ダークブラウンやブラックの靴クリームでアッパーの色を濃くできないか試行錯誤しましたが、濃い靴クリームをお手入れの都度、塗るだけでもある程度靴の色が濃くなります。

【あわせて読みたい】

このことについて試行錯誤した話はこちらです↓

スコッチグレインアウトレット (F7468BR)を1年履いた感想|まとめ

アウトレットといっても、革質、作りなど全く問題ありません。

合わせるのが難しいといいつつ、ワイシャツとスラックスのクールビズ期間を中心に週2の頻度で、結構ハードに履いてます。

私はずっとラバーソール派だったのですが、レザーソールは履き心地が最高でレザーソールの靴をもっと履いてくればよかったと後悔しています。

革靴初心者でスコッチグレインのブラウンの靴、レザーソールの靴を試してみたい方には、おすすめの革靴です。

【あわせて読みたい】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA